FC2ブログ
2013. 11. 28  
 お隣の韓国にも医療生協があるんです。まだ若い組織なので、日本のいろいろな医療生協を視察して勉強しているようです。
 そして、三多摩医療生協に来た理由は … くにたち南口診療所の病児保育室つくしんぼを視察するためです。
 日本でも少ない病児保育ですが、韓国医療生協もつくるために頑張っています。
 まず、三多摩医療生協の概要を説明した後、デイケアきずな ⇒ さくらっこ保育園 ⇒ 病児保育室つくしんぼの順番で見学。

          病児保育室つくしんぼを見学中

 職員に質問したり、いろいろ写真を撮ったり熱心に見学をしていました。

          日韓交流

 その後、会議室へもどり、交流&質疑応答をしました。
 韓国も日本と同様に、取り巻く社会情勢は厳しいようです。
 視察団の方の感想の中に、診療所とデイケアと保育園(+病児保育室)を隣接させて運営をしているところが、とても医療生協らしいとのことでした。
 あたり前のようになっていましたが、あらためて聞くと三多摩医療生協の取り組みのすばらしさを実感し、今後の取り組みを考える良いきっかけにもなった気がしました。

          がんばろう!日本と韓国の医療生協!

 国と国とではいろいろあるようですが、こうした民間レベルというか人と人とのつながりを大切に、そして、地道に交流を続けて行けば、絶対に最悪の事態というものは起きないだろうな。と実感した、あっという間の3時間でした。

 がんばれ!韓国医療生協のみなさんにエールを。
 病児保育が始まったら、ぜひ韓国へ表敬訪問させてくださいね。
スポンサーサイト



2013. 10. 22  
 本日は、毎年恒例の国営昭和記念公園までの大ウォーキング&レクリエーションのはずでした。
 が、予報どおりの雨。昨日16:30の時点で、中止を決定しましたが良いのか悪いのか、天気予報は大当たり!

 そこで、なかなかお邪魔できない“くにたち体操教室”を訪問し、一連の取組みをご案内してきました。

        くにたち体操教室

 とっても和気あいあいとして、おしゃべりをしながら楽しく進みます。
 少なくとも週一回は、外に出て仲間と楽しく体操をすること。それは、もちろん体の健康づくりではありますが、それだけではなく、楽しくおしゃべりをすると心も健康になります。“健康”ってまさに、心身ともに…ですね。

 三多摩医療生協は、他にもいろいろな教室があります。また、紹介しますね。
2012. 07. 01  
             職員とボランティア交流懇親会

 くにたち南口診療所は、デイケアきずな(通所リハビリテーション)を併設しています。
 そこで活動しているのが、ボランティアあゆむ会。例年は、あゆむ会総会と懇親会を行っています。今年は、職員とボランティアが、「デイケアきずな」を中心に交流懇親をしようということですすめました。
 先週の総代会で選任された、新理事長・副理事長・専務理事・常務理事の紹介。その後、それぞれの立場から「デイケアきずな」への思いを話してもらいました。
 デイケアきずなは、ハード面で劣る部分もあります。しかし、最後は、「そこに関わる人」であると実感しました。関わる人の強い思いがあって、職員もボランティアもご利用者も笑顔でいられる場所となっています。

 それを実感していただくためにも、まずはボランティアさんとしてご参加ください。午前だけ、午後だけでもOKです。
 詳しくは、くにたち南口診療所 デイケアきずな  042-574-1460

 デイケアきずなのホームページはこちら → 三多摩医療生協 デイケアきずな
2012. 03. 19  
2012年3月19日
             国立支部運営委員会
 本日は、第3月曜日。国立支部運営委員会の日です。くにたち南口診療所の奥にあるデイケアルームで、診療圏の報告などを含め、いろいろ相談しています。
 今回も色々な話が出ましたが、来る3月31日の健康度チェックについて打ち合わせをしました。会場は、くにたち南口診療所で、血圧・体組成・血液循環度(血管年齢)チェックなどをします。それに合わせて、事前にチラシを、国立市中地域に全戸配布します。25日の週で配布をしていただければ大丈夫です。
               3月31日健康度チェック チラシ全戸配布地図
 50~100枚程度のお願いになります。「ウォーキングついでに、やってもいいよ。」と言うみなさん。ぜひ、ご連絡ください。
       くにたち南口診療所  042(577)8953
       三多摩医療生協 本部  042(324)1922
2012. 03. 10  
2012年3月10日

 くにたち南口診療所に併設しているデイケアきずな(通所リハビリ施設)は、毎日いろいろなプログラムをスタッフやボランティア組合員一緒に考えています。

              10日

 今日は、いろいろな地域の民謡にあわせて踊りを披露するグループ。昨年3月12日のプログラムで来る予定でしたが、みなさんご存知の通り震災の影響でキャンセル。というわけで、2年ぶりの披露となりました。
 10曲ほど披露してくれましたが、最後の氷川きよしの「ズンドコ節」では、大盛り上がり ご利用者の顔が、くしゃくしゃになっていました
 デイケアきずなでは、ボランティアを募集しています。ボランティアをやるのが初めての人でも大丈夫。
 また、プログラムをやっていただけるボランティアも募集しています。自薦・他薦は、問いません。
        デイケアきずな(直通) 042(574)1460

        デイケアきずなのホームページは → こちら
プロフィール

Team三多摩

Author:Team三多摩
東京都三多摩地域 国分寺市と国立市に診療所・ヘルパーステーション・居宅介護支援事業所・デイケア・認証保育園・病児保育室があります。三多摩医療生協 ホームページ
http://www.santama-iryou.com/

最新トラックバック
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-

Page Top